-天気予報コム-

kusatsu

草津は昔から東国一と言われてきた温泉地で、大小100カ所もの自然涌出源泉があります。日本武尊によって発見されたと言い伝えられるほどその歴史は古く、源頼朝が巻狩りの帰りに入浴したと伝えられる白旗の湯や、徳川吉宗が温泉を樽に詰め江戸城まで運ばせ入浴したとも伝えられる湯畑の源泉など、数々の伝説が残されています。江戸時代中期ごろから草津温泉は湯治場として有名になり、幕末には「草津千軒江戸構え」と言われる程の繁栄を見せました。
湯畑を中心とする街の北西部には白根山、本白根山、逢の峰など、草津白根山と総称される2000m級の山々がそびえます。一帯は、貴重な高山植物と火山帯特有の景観を有し、上信越高原国立公園として手厚く保護されています。周辺には整備されたハイキングコースも豊富で、四季折々に山肌を彩る可憐な高山植物群を楽しむことができます。その他にも幻想的な弓池、鏡池など、草津は豊かな自然が奏でるハーモニーで溢れています。また、山麓にはゴルフ場やテニスコートなどのスポーツ施設を設置。四季を通じて、多くの観光客で賑わいをみせます。
そんな草津の夏の風物詩と言えば、「草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティバル」。国内外の超一流アーティストを迎え、草津音楽の森コンサートホールと天狗山レストハウスを主会場に、クラシックのコンサートやレッスンが行なわれます。温泉を楽しんだあとは、ゆったりとクラシック音楽に浸る。そんな贅沢ができるのは草津だけです。
冷たい北西の風が雪をもたらすと、いよいよ本格的なスキーシーズンの到来です。草津の冬は一面が銀世界と化し、上質の雪で覆われたゲレンデは、思い思いのシュプールを描きながらスキーを楽しむ人たちで賑わいます。初冬から晩春までシーズンが長いのも、草津の強みと言えます。また、草津のスキーの歴史には、いくつもの日本初が存在します。日本初のスキーリフト、日本初のスキー学校、日本初のスキー大会、等々。伝統と歴史ある本物のリゾートで、極上のスキーライフを満喫してください。

-提携都市:ノイシュティフト-
ノイシュティフト村はチロルの州都インスブルックから南西へ30kmの位置にある、オーストリアを代表するスキーリゾートです。活気に溢れた美しい村で、標高1000m、人口3000人。村の中心にはチロル州で二番目に大きな教会があります。また、広大なシュートウーバイ氷河を有し、年間を通じてスキーが楽しめるので、ヨーロッパ全土から数多くのスキーヤーが訪れています。

草津
(株)草津観光公社
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町大字草津字白根国有林158林班
Tel.0279-88-8111 Fax.0279-88-8540
URL http://www.kusatsu-kokusai.com

データ
スキー場開場
人口
ホテル・旅館
民宿・ペンション
公営保養所等
宿泊可能人数
1914年(大正3年)
7,859人
120軒
50軒
10軒
12.943人
 
アクセスデータ
map
 
 





Mt.6おすすめの宿

Mt.6おすすめの宿はこちらからご予約いただけます。

a 野沢温泉
  野沢温泉
a 蔵王温泉
  蔵王温泉
a 草津
  草津
a 白馬八方尾根
  白馬八方尾根
a 妙高赤倉温泉
  妙高赤倉温泉

Copyright © Mt.6 BEST OF THE CLASSIC MOUNTAIN RESORTS